事業運営の理解を深める

ビジネスオペレーション入門

introduction to business operations 1615330199 6251

アメリカで事業を営むことの美しさは、起業家が一般的に彼らが望む方法で運営する創造的な余裕があることです。確かに、遵守すべきルール、規制、基準はありますが、各企業は独自の戦略とビジネスプランを自由に作成できます。

事業運営の管理は、独自のプロセスを利用して富を生み出し、サプライチェーンを組織し、消費者に価値を提供できる所有者と指定された利害関係者の責任です。

事業運営の管理は、業界や会社の要望によって異なる場合がありますが、経費の節約、リソースの効果的な割り当て、およびビジネス活動の合理化に役立つ一般的なガイドラインがいくつかあります。

ビジネスの成功を確実にするための運用管理のベストプラクティスの概要を先読みします。

事業運営って何ですか?

what are business operations 1615330199 9467

事業運営とは、投資家や経営陣が組織のすべての作業部分を理解するためにアクセスする計画と戦略を指します。これには、労働、利用される機器、および企業の価値を向上させるために必要なワークフローの役割が含まれます。

事業運営管理により、利害関係者はプロジェクト管理を監督し、組織を適切に運営するために必要なリソースを割り当てることができます。目的は、主要な目的を達成するのを妨げる非効率性を見つけ、これらの問題領域を解決するための戦略を立てることです。

運用管理は、洞察を使用して適切な担当者に責任を指定し、リスク管理に備え、リソースを効果的に割り当てます。事業運営を適切に管理するには、予算内にとどまり、すべての部門が最良の成果を生み出すために互いに協力し合い、コミュニケーションをとっていることを確認する必要があります。

非効率性を掘り下げてワークフローを合理化するには、利害関係者は、

  • マーケティングオペレーション、人員、ワークフロー、マーケティング担当者が効率的に機能し、品質を維持できるようにするテクノロジーなど、さまざまな主要な運用機能を監督する必要があります。


  • 金融業務- 売掛金と買掛金のプロセス、データ収集、および適切な財務上の意思決定を確実にするために必要なその他すべてを監督します。


  • 会計業務-財務業務と併せて、運用会計は、会計業務を監督し、活動が組織の財務戦略と一致することを確認する慣行です。


  • 生産オペレーション- 一連の特定のポリシーと手順を通じて、原材料を最終製品またはサービスに変換するプロセス。


  • 営業オペレーション- 営業チームが迅速かつ効率的に販売できるように支援し、保証する活動。


  • 管理オペレーション- 製品とサービスの生産と製造の計画と監督。品質を低下させることなく、入力を迅速かつ効果的にアウトプットに変換できるようにします。

事業運営の必須要素

ビジネスオペレーションを管理するにはビジネスオペレーションマネージャーは、以下を含む重要な要素の改善に焦点を当てる必要があります。

1.
供給最終的に機能する製品/サービスに変わる消耗品または原材料を持ち込むことは、ビジネス運営管理の重要な機能です。サービスを販売する人にとって、データの収集と管理は心配すべき主要な供給品です。製造業者は、最良の供給価格を求め、最も信頼できるサプライヤーを見つけ、供給が高品質であることを保証する必要があります。

2。
効率性ビジネスのあらゆる分野で効率を向上させることは、ビジネスオペレーションマネージャーにとって最も重要な目標の1つです。製造業者およびサービスベースの業界では、効率を高めるには、よりスリムな管理チーム、組織化された流通チェーン、および最終的な製品/サービスを完了するための簡単な段階的なプロセスを実装することが含まれます。

また、故障率の低い最適な機器を見つけ、離職率を改善し、適切な雇用慣行を使用する必要があります。これらすべての分野を改善することで、企業は可能な限り短時間で可能な限り多くの生産を行うことができます。

3。
信頼性と適応性業務運営管理には、信頼性と適応性を左右する振り子があります。経営陣ができるだけ多くの製品/サービスを短期間で生産できるように、運用プロセスは信頼できるものでなければなりません。

同時に、組織は、変化する状況、新しい競合他社、市場の変化に適応できる必要があります。これらの信頼できる慣行を維持または改善しながら、効率を向上させる新しい手順と技術を採用する意欲が必要です。

4。
品質管理ワークフロープロセスの各ステップを改善することは、効率を高めるために不可欠ですが、最終的な製品/サービスの品質を維持することも同様に重要です。ビジネスオペレーションマネージャーは、最終的な製品/サービスを分析し、定期的に顧客からのフィードバックを求める必要があります。

最終製品が期待どおりに機能しない場合、効率的な運用/生産プロセスは価値がありません。マネージャーは、会社の評判を損ない、収益に影響を与えるため、最小限の数を超える製品欠陥を受け入れるべきではありません。製品の欠陥から学び、顧客からのフィードバックを使用することは、品質管理を確実にするための試みられた方法です。

ビジネスオペレーションの要素を使用して有効性を向上させるビジネスオペレーションのすべての領域を改善することで
、組織の全体的な有効性が向上します。

効率性、信頼性、適応性、品質管理に対処するための体系的な変更を行いながら、最も費用対効果の高いサプライ品を購入するために企業の予算を使用することは、すべてのビジネス活動を合理化し、競争力を維持するのに役立ちます。

事業運営-運用効率と戦略

運用効率とは、組織の品質、生産性、および効率のレベルを指します。これらの各領域に対して体系的な運用改善を行わなければ、ビジネスは効果的で競争力を維持できません。

戦略は、主要な目標を達成するために取られる独自のアプローチに関係しています。効果的な戦略を見つけることは、他の全員と同じレベルでパフォーマンスを発揮するだけでなく、期待を上回り、ワークフロープロセスを競合他社と差別化することです。最良の戦略を使用することは、組織がどのように競争し、革新し、その有効性を維持するかです。

要約すると、運用効率と戦略の主な違いは次のとおりです-

  • 運用上の有効性- 結果を達成し、組織全体でパフォーマンスを向上させるためのベストプラクティスを見つける。


  • 運用戦略- 独自の価値提案、または顧客、利害関係者、投資家への価値の約束を生み出します。運用戦略とは、競合他社とは異なる方法でビジネスを行い、活動を行うことも指します。

効果的な事業運営の重要性

the importance of effective business operations 1605741861 8324

事業運営を監督する者は、活動を監督し、すべての部門で主要な目標が達成されていることを確認する重要な責任があります。これは、これらの活動の遂行を支援するすべての関係者とコミュニケーションを取り、調整することによってのみ達成できます。



  • 生産性が向上するため、効果的な事業運営を確保することが不可欠です。インプットに対するアウトプットの比率が高ければ高いほど、組織全体の効率が高くなります。事業運営を改善することは、より高いレベルの生産性を達成し、企業のアウトプット/売上を増やすのに役立ちます。


  • 発生コストの削減より良い事業運営は、生産量を増やし、無駄なリソースや非効率的なワークフローから生じる関連コストを削減します。


  • 投資の削減リソースが効率的に利用されれば、組織は生産コストにそれほど投資する必要がありません。


  • 収益の増加生産率が高く、労働力の効率が高くなると、顧客満足度が向上します。顧客の満足度が高いほど、より多くの製品を購入し、組織により多くの収益を生み出す傾向があります。


  • イノベーションのインフラストラクチャを提供効率的な事業運営は、イノベーションと成長をサポートする文化を提供します

事業運営を改善する方法

how to improve business operations 1615330199 5058

問題が発生したときに対処するよりも、問題領域を系統的に修正する戦略を採用する方が効果的です。事業運営を改善し、リソースをより効率的に割り当てるための最良の戦略を以下に示します-

1.
重複プロセスの最小化リーン化は、製品やサービスの提供につながるプロセスを継続的に改善することを中心とするビジネス哲学です。ベストプラクティスを使用して作業の重複と重複するアクティビティを排除することにより、組織は運用効率を達成できます。

モデリング手法を使用し、重複が発生している箇所を特定するために、部長にフィードバックを求めます。次に、これらの非効率性を排除または最小限に抑えるポリシーを制定して、業務を改善します。

2。
品質管理に焦点を当てる品質管理は、通常、生産管理が高性能の最終製品をもたらすことを確認したいメーカーによって使用されていました。長年にわたり、サービスベースの業界は、業務管理を改善するための品質管理にも重点を置いています。

すべての企業は、製品の再作成やサービスの再提供を避けるために、無駄なリソースと標準以下の結果を最小限に抑えることができます。これは、お金を節約し、市場における会社の評判を向上させるのに役立ちます。

3。
予測の改善ほとんどの組織は予測分析を使用して、売上の改善、在庫の管理、流通チェーンの合理化、適切な雇用慣行の採用を行っています。過去のデータを収集し、過去の過ちから学ぶことは、将来的に改善を行い、競争力を維持するために不可欠です。

コスト分析を実行して、非効率的な支出が発生している場所を判断すると、将来的に費用とリソースを節約できます。

4。
顧客に焦点を当てる多くの企業は、顧客を第一に考えると主張していますが、その約束を果たすほど効果的に日々の業務を管理していません。フィードバックに頼り、市場の需要を考慮する顧客中心の態度をとらなければ、企業は生き残ることができません。

顧客満足度を確保し、新規顧客を引き付けるための最善の戦略に焦点を当てることは、効果的な事業運営の最も重要な側面の1つです。

ビジネスオペレーションソフトウェアの価値

the value of operations software 1605741861 8677

ビジネスプロセス管理ソフトウェアを使用してコストを削減し、収益を増やすことは、タスクを自動化し、データを分析して間違いから学ぶのに役立ちます。BPMテクノロジーにより、組織は変化に適応し、進化する市場に対応することが容易になります。

BPMソフトウェアの主な利点は次のとおりです。
お金の節約すべての組織にコストが発生していますが、売上を最大化して高出力を生み出す人はそれらを管理できます。優れたビジネスプロセス管理ツールを利用することで、反復的なタスクを自動化し、活動を合理化して、品質管理を体系的に改善し、リスクを最小限に抑えることができます。

多くのソフトウェアシステムにより、ユーザーはワークフローの管理、タスクの割り当てと監視、および無駄が発生した場所を示すレポートの作成を行うことができます。ソフトウェアの購入は投資ですが、それを利用することで得られるコスト削減の機会は、それだけの価値があります。

2。
合理化されたワークフローと適応性ビジネスインテリジェンスソフトウェアソリューションは、より優れたプロセス管理とカスタマイズされたワークフローテンプレートを通じて、ビジネスオペレーションの改善に役立ちます。また、ソフトウェアソリューションはモバイルデバイスや個人のラップトップと統合できるため、従業員はどこからでも情報にアクセスして共有できます。

自動化は、人件費を最小限に抑え、従業員がより重要なタスクに集中できるようにするため、ソフトウェアシステムを実装するもう1つの利点です。BPMテクノロジーを利用することで、組織はあらゆるビジネス活動を完全に可視化できるため、誰もがリアルタイムで何が起こっているかを知ることができます。これにより、より良い意思決定、非効率性の分析の改善、知識共有の増加が可能になります。

3。
コンプライアンスの向上事業を維持するために、企業は地方、州、連邦の労働法と健康ガイドラインを遵守していることを確認する必要があります。ビジネス管理システムを利用することで、組織はコンプライアンス指令をすべての活動とワークフローに統合できます。

コンプライアンス違反の可能性がある場合、ほとんどのソフトウェアシステムは、潜在的な法的問題を防ぐために、承認されたユーザーを自動的に更新します。これにより、人事部門の時間とリソースを解放し、他の重要な職務に集中できるようになります。

4。
従業員の士気向上ソフトウェア管理システムを利用することで、従業員が必要なデータに一箇所でアクセスしながらプロジェクトに集中できるようになり、従業員の士気が高まります。マネージャーは、現在のビジネス活動に関するリアルタイムの洞察を得て、収集したデータに基づいてより良いビジネス上の意思決定を行うことができます。

ワークフロープロセスが合理化され、それを必要とする誰もがデータにアクセスできるようになると、従業員は自分の仕事に満足する可能性が高くなります。経営陣は、報告から得られた洞察に基づいて報酬システムを作成することもでき、労働力の生産性、効率、士気をさらに高めます。

事業運営に関する重要なポイント

key takeaways on business operations 1615330199 8870

事業運営について覚えておくべき重要なポイントは次のとおりです。

  • 事業運営には、投資家やマネージャーが組織の作業面を理解するためにアクセスできる計画、戦略、および活動が含まれます。
  • 運用効率には、組織全体のパフォーマンスを向上させるためのベストプラクティスを見つけることが含まれます。戦略とは、顧客と投資家に最高の価値提案を生み出すことを指します。
  • 重複するプロセスを最小限に抑え、品質管理に重点を置き、予測を改善し、顧客に焦点を当てることにより、ビジネスオペレーションを改善します。
  • 運用ソフトウェアの価値には、コスト削減、ワークフローの合理化、コンプライアンスの向上、従業員の士気の向上が含まれます。

デモのスケジュール